自転車乗り受難の季節到来!クロスバイクなどのときの花粉症対策はどーする!?

地球の空気が汚染されているから、鼻が調子悪くなるだけだと思ってるんだけど、どーやら春に鼻がムズムズするのは花粉症という病気らしい!

そんな時期に自転車に乗ると、くしゃみ・鼻水などなど色々と症状が出るんだよね。

でも、寒い冬が終わって暖かくなると自転車乗りたいじゃーんってことでどういう対策をしたらいいかをまとめてみたよ。

薬は飲みましょう!

花粉症じゃない!ってずっと抵抗をしていたんだけど、周りのみんなが対策するとぜんぜん違うよー

リオのその鼻がムズムズするっていうのは花粉症だよって説得をしてくるので、花粉症の薬を飲みました!

抗アレルギー薬とかいう市販でも売られているやつね。

そしたら、ちょっと世界が変わったよ!ってことで、薬を飲むことはリオ的には推奨!

ただ、問題なのはこの薬の中に副作用で眠くなるとか頭がボーっとするような成分が入っている事。

この場合は運転中に危ないってことでダメよ~ダメダメ!なので、かかりつけのやぶ医者じゃない医師にご相談下さいー

花粉を吸わないために装備を整えよう!

「そんな装備で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」って事はたぶんないはずなので、ちゃんと外に行くときには三種の神器(八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣)を装備していこう!

そんな装備は花粉症対策にはクソの役にも立たないよねーってことでマジメに必要な装備を紹介していくよ!

アイウェア

まずは目を花粉から防護しないと後で、目がかゆいーになってしまうよね!

というわけで、まず必要なのは花粉症用のアイウェアを装備しましょう!

これがあると花粉だけじゃなくて、なんと紫外線対策や砂塵や埃対策まで出来ちゃうから、花粉症シーズン関係なくあるとオススメだよ。

まず、これが三種の神器の1つだから、持っていない人はAmazonさんでもいいので、ポチッと買っちゃお~

マスク

続いてはマスク。花粉を鼻から吸い込んでしまうのが大問題だから、絶対にないとダメなアイテムだよね。

でも、普通のマスクじゃダメ!

カッコよさにこだわろうぜーとかそんな中二病的なノリじゃなくて、呼吸しにくいからダメ!

ってことで、マスクを探すわけなんだけど、こんなマスクがあったらベスト!

  1. 隙間が出来ないマスク
  2. 呼吸がしやすいマスク
  3. フィルター交換出来るマスク

隙間が出来ないっていうのは薬局とかで売っているマスクも最近は進化してきてるけれど、あれってどーしても隙間が出来るんだよね。

ちょっとでも隙間があると自転車でそれなりに速度が出ていると歩いているときよりじゃんじゃん花粉を吸引!ってなっちゃうのでNG。

続いて、呼吸がしやすいマスクっていうのは自転車乗る人なら分かると思うんだけど、普通のマスクだと苦しくなっちゃうんだよね。

というわけで、ちゃんとそういう対策がされているマスクにしましょう!

そして、最後のフィルター交換が出来るマスクっていうのはリサイクルっていうかリユースするために必要ってこと。

高性能のマスクを買ったところで、フィルターが取り替えられなかったら、使っているうちにフィルターに花粉とかが詰まってきて、最終的には性能がガタオチのポンコツマスクになっちゃうわけだから、フィルター交換出来ないとダメだよね。

この条件を満たしたマスクなら、後は本人の自由なのでダサかろうがカッコよかろうがオッケー!

でも、自転車カッコいいの乗ってるのにマスクがダサいはないわーっていう人のためにオススメのマスクを紹介しておくね。

オススメはレスプロのスポーツタマスク。

これが優れているのはさっきこういうマスクを買おうってところで挙げた項目を全て満たしているってところ。

普通のマスクと比べて、密着性も高くて、さらには呼吸がしやすいように排気バルブが付いているんだよ!

更にカッコイイしこれがあれば、基本的には問題なし!

でも、重度の花粉症なんだよねっていう人には実は専用のマスクがあったりするよ。

それが、レスプロが同じように出しているアレルギーマスク。

アレルギー対策用を前提に作られているし、見た目的にも普段使いもオッケーなマスクなので、普段から結構酷いんだよねーって人にはこっちがオススメだよ!

注意点

購入にあたっての注意点がいくつかあるので最後に少しまとめておくと、まずサイズをきっちり考えて買いましょう

密着性の高いマスクなので、サイズが合わずに隙間が…なんて自体はNG。

そして、海外製の商品なのでちょっと鼻の高さが外人さんサイズになっていたりするので、その点はご勘弁を~って感じかな。

ワセリン

目のガードにアイウェア、鼻と口のガードにマスクってきたのに最後はワセリン?と思ったそこのアナタ!

実はワセリンは花粉症対策にすごく効果があるとされていて、ワセリンを鼻の中に塗ると鼻の粘膜を保護してくれて、マスクでガード出来なくて吸い込んでしまった花粉が鼻の粘膜に接触するのを防いでくれる効果があるよ。

最後のストッパー的な感じでワセリンも使うとなお効果的ってことで覚えておいてね!

6d996a37ae3c08e6b812d6816652bded_s

最後に

これだけやれば大丈夫!っていうのがないのが花粉症だよね。

薬も飲んだし、マスクとか装備も揃えたといっても完璧ではないのが悲しい性。

でも、暖かくなって自転車に乗るには気持ちいい時期だし、対策をして楽しんでねー

りおぱん

りおぱん

投稿者プロフィール

ゲームが好きです、でもスイーツのほうがもっと好きです。
でも、もっともっと好きなことがいっぱいあって困ります。

歴史も好き! 猫も好き! 宇宙も好き! プラモデルも好き! 3Dグラフィックスも好き! あ~好きなことありすぎて困る~
人生80年じゃなくて、10倍か100倍くらいにしてもらえませんかー

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る